看護師の仕事の大変さ


少ない人数でシフトをやりとりするので休みはすごく取りにくいです。チームワークが大切なのでより濃厚な人間関係を求められます。細かい雑務が多く最初は覚えるのも大変でした。力仕事もたくさんあります。

 

コミュニケーション・スキルを取る事がすごく大変でした。

少人数で働いているためトラブルも多いです。特に精神科専門のクリニックの時は患者さんとのコミュニーケーションも大変でした。

 

ストレスもすごくたまりやすい環境でした。他のクリニックで大変だったのは内科勤務でほんとうに人害なくて外仕事もあったことです。雪かきはもちろん夏にクリニックの周りの草取りをさせられました。

 

すごく肉体的に疲れました。重い機材を運んだこともあります。どこまでが仕事かわからない部分も多いのがクリニックでの勤務の大変さだと思います。美容皮膚科のクリニックで働いた時大変だったのも人間関係でした。

 

比較的お金持ちの患者さんが多く上から目線の方が多いクリニックだったのでストレスが貯まりました。

 

また看護師としての技術よりも美容の知識を身に付けなければいけないので色々と覚えることもありました。言葉使いも普通のクリニックと異なりとっても厳しく指導されました。

常に濃く化粧をしていないといけないのも苦痛でした。

 

あと最新の機材を移動する機械がありましたが重くて重労働でした。眼科のクリニックに勤務した時も機材が重く移動させるのが大変でした。少しの時間ですが夜勤勤務もあり肉体的にも大変でした。

手術室でのビデオ撮影も結構重労働でした。慣れればなんとか有りますが慣れるまで覚える仕事がたくさんあり眼科も大変でした。

歯科医専門のクリニックの時も大変でした。休みの少ない職場だったので夏や年末年始の休みの調整が大変でした。お局さんに毎回休みを取られました。事務員さんや受付の人とシフトを相談するのが苦痛でした。専門のクリニックの大変さはいろいろな専門知識を覚えないといけないということだと思います。

毎回色々覚えることが多く大変でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>