総合病院の正社員から系列のクリニック勤務へ


自分は20年目の中堅看護師となりました。
晩婚ながも結婚し、子供も授かりここからが、看護師人生とライフワークバランスで悩み始めたのです。今まで、看護師の生活1本でよかったのですが、夫・子供となると・・・
そこで、総合病院のICU看護師からに一度終止符を打ち、系列のクリニックの短時間正社員として勤務すること3年の経験をさせて頂きました。
最初は、あまりの勤務の差にカルチャーショック的な気持ちなり、それこそ何とすればいいのか?総合病院時代は、座る事はカルテ記載時位のもの。ずっと動いていましたので、クリニック勤務は最初は身の置き場に困ったものです。
患者さんも、びっちりということはなく、空き時間がどうしてもできてしますのです。
こうしたゆったりと勤務出きる環境でしたのでそれに甘えて勤務させてもらえばいいのですが、長年の習慣ですよね。忙しくないと、仕事場に来ている感じがしなかったのを覚えています。
変は悩みを抱える事になりました。このゆったりとした雰囲気に自分を適応していくことを当時頑張りました。
当時は、年子の姉妹の育児期間でしたので二人が小学生になるまではクリニック勤務で行くと決めた私は、性に合わないクリニック勤務と思いましたが、期間限定で今は仕事以外にも打ち込めるものや、今まで見てこなかったことをしようと決めて勤務しました。
クリニックはクリニックで、楽しく働いて行けることも沢山あるはずです。
少人数ですので総合病院とは違った、深い人間関係も築けた事もいまでは財産であったと思います。時間が決まっての勤務ですので、退勤後も職場のみんなでお食事を楽しむ事も出来ましたので、総合病院では味わう事の出来ない経験でした。
クリニックの仕事内容は単調な物も多いのですが、初歩的な事を一から見直す機会となったと今では思っています。総合では、忙しくて出来ない事をクリニックはさせてもらいます。
貴重な時間となり今では感謝しています。

クリニック経験もいい経験になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>